Global Game Jam 2017国内サテライト会場協賛企業決定のお知らせ

LINEで送る
Pocket

NPO法人IGDA日本は2017年1月20日~22日に開始されるGlobal Game Jam 2017にむけて開催支援ユニットを発足し、国内参加会場(2016年度実績:19会場600名以上)の運営をサポートしています。

このたびOPTPiX SpriteStudio(株式会社ウェブテクノロジ・コム)、オートデスク株式会社、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社、PlayCanvas運営事務局より、会場運営で御協賛いただける運びになりましたので、お知らせいたします。

なお、国内会場の概要につきましては、GGJ会場公式サイトで順次、お知らせいたします。

本リリースの全文はこちら