Game Developer’s Meeting 「ゲームを通して友情を深める『友X』デザイン」(5/29)

LINEで送る
Pocket

ディー・エヌ・エーが開催するゲームクリエイター向けイベント「Game Developer’s Meeting」で5月29日、プランナー(企画・ゲームデザイナー)を対象に「ゲームを通して友情を深める『友X』デザイン」をテーマとした勉強会が開催されます。

近年、協力プレイやギルドバトルが組み込まれたソーシャルゲームが増えており、「ユーザ同士の友情」をどのように生み出し、深めていくかが重要なテーマになっています。また、ユーザに対してオープンな姿勢でゲームの運用を行う会社が増えており、「ユーザと運営の友情」の深め方も課題となっています。

そこでセミナーでは「友情ゲーム」を開発テーマに掲げるカヤックのソーシャルゲーム事業部により、運営中のタイトルを通じてユーザに提供する「友情エクスペリエンス(略して、友X)」のノウハウが、実例を交えつつ紹介されます。

講師は同社プロデューサーの綿引啓太郎氏です。本セミナーで参加者は、ゲーム運営を通して「ユーザ同士の友情」と「ユーザと運営の友情」を深めるための具体的な知見を得ることができます。

 

申込み・詳細

開催概要

日時:2017年5月29日(月) 20:00-22:00 (開場19:30)
会場:渋谷ヒカリエ21F DeNAセミナールーム
想定難易度:初級
参加資格:ゲームプランナー、ディレクター、プロデューサーとして企画業務に従事されている方
参加費:無料
募集人数:50名

講師プロフィール

綿引啓太氏

面白法人カヤック ソーシャルゲーム事業部 プロデューサー
2010年、カヤックに新卒入社。Web広告制作のディレクターを経て、2013年にゲーム事業部へ異動。2015年6月から2016年12月にかけて「ぼくらの甲子園!ポケット」のプロデューサーを担当し、タイトルを成長させる。

ぼくらの甲子園!ポケット

BASH LAND