CEDEC&TGSスカラーシップ 2016年度学生体験記

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

IGDA日本では毎年、CEDEC&TGSでスカラーシップを実施しています。それぞれ9名ずつ、合計18名の学生が参加し、CEDECやTGSビジネスデイにたっぷり参加できるだけでなく、ゲーム開発会社の見学ツアーやパーティなどのイベントに参加できるのが最大の魅力。「スカラーシップに参加したことがきっかけで自分の進む道が明確になった」「就職のキッカケになった」という学生も少なくありません。2016年度の参加学生による体験記をまとめましたので、ぜひ応募の参考にしてみてください。

2017年度の申込みはこちら。締切は7月10日です。

CEDEC2016スカラーレポート①川原昂也

CEDEC2016スカラーレポート②工藤乃樹

CEDEC2016スカラーレポート③黒田魁瑠

CEDEC2016スカラーレポート④瀧下祐子

CEDECスカラーレポート⑤中島啓太

CEDECスカラーレポート⑥西濱高志

CEDECスカラーレポート⑦藤巻光平

CEDECスカラーレポート⑧DongShin Lee

CEDECスカラーレポート⑨大田祐右

TGSスカラーレポート①吉田綾乃

TGSスカラーレポート②片山怜

TGSスカラーレポート③松尾泰樹

TGSスカラーレポート④荒生太一

TGSスカラーレポート⑤金ダソム

TGSスカラーレポート⑥ステファニー・リー

TGSスカラーレポート⑦ジョアンナ・リー

TGSスカラーレポート⑧セバスチャン・レンジャー

TGSスカラーレポート⑨ゼヤード・クルディ