Game Developer’s Meeting デザイナー向け勉強会Vol.4『3フェーズ÷12タスク×7スキル=1ミッション』 +α(8/22)

LINEで送る
Pocket

ディー・エヌ・エーが主催するゲームクリエイター向け勉強会「Game Developer’s Meeting」で8月22日、協力会社とのやりとりをテーマとした「『3フェーズ÷12タスク×7スキル=1ミッション』~受発注業務に必要な基礎知識と設計のポイント~ + みなさんのご質問にお答えしていきます。」が開催されます。

本勉強会の内容はIGDA日本が6月10日に主催した「アートワークの受発注セミナー」で講演された内容がベースになります(レポート記事はこちら)。ただし時間の関係上で省略された内容と、参加者からの事前質問に対する回答を加えた拡張版での開催が予定されています。

終了後は好例の懇親会も開催されます。

申込み・詳細

開催概要

  • 日程:2017年8月22日(火)20:00~22:00(19:30開場)
  • 会場:渋谷ヒカリエ21F DeNAセミナールーム
  • 参加資格:デザイナー/アーティストとしてゲーム開発におけるグラフィックデザイン業務や制作発注/受注業務に従事されている方
  • 想定難易度:初級~中級
  • 参加費:無料

講演者プロフィール

株式会社ディー・エヌ・エー
ゲーム・エンターテインメント事業本部
Japanリージョンゲーム事業部 組織開発部
プロデューサー 片岡力

<登壇内容>

「次のプロジェクトは受発注業務を担当することになりそう。」「すでにやってはいるものの、誰かに教えてもらった訳ではないので、今のやり方が良いのかどうかが解らない。」「そろそろ受発注担当者を若手に引き継がないと。」そんな方のご参考に、受発注業務に必要な基礎知識と設計のポイントに関し、若手新人トレーニングでの実例を交えながら共有いたします。前提知識は不要ですが、新人~中堅程度の業界経験があるとより理解しやすい内容かと思います。