SIG-AI「人工知能のための哲学塾 東洋哲学編」第五夜「人工知能と禅」(11/13)

LINEで送る
Pocket

SIG-AIでは人工知能のための哲学塾・東洋編の最終回となる第五夜「人工知能と禅」11月13日に開催いたします。今回取り上げるのは日本人にもなじみの深い「禅」です。
これまでのセミナーでは人工知能に「世界に積極的に関わろうとする力」「世界の流れの中で自己を静かにしようと力」という二つの異なる力を持たせる意味について解説が行われてきました。その上で禅を人工知能的にとらえると、世界と自己と内面の関係を一度、静かな状態にリセットすることを意味します。本セミナーでは、こうした新しい知能構造がゲームの中でどのように活用されるかについて、解説が行われます。
各回は独立したセミナーとなっており、今回初めて聴講される方でも十分に理解し、楽しめるものになっています。座学とグループワークがセットになっており、参加者同士で自由に議論できる点も特徴です。ニコニコ生放送での配信を通して、画面上で講演者とリアルタイムに交流していただくことも可能です。
写真は第壱夜のもの

◆開催概要

日時:2017年11月13日(月) 19:30~22:15(19:15開場)
主催:NPO法人国際ゲーム開発者協会日本
会場:株式会社Donuts(東京都渋谷区代々木2丁目2-1 小田急サザンタワー8階)
参加費:1500円
参考:「人工知能のための哲学塾」(BNN新社)
人工知能のための哲学塾 第1シーズン 資料ページ
人工知能のための哲学塾 Facebookコミュニティページ

 

タイムテーブル

19:15 開場
19:30 開場挨拶
19:35 第一部「人工知能と禅」
    講師 三宅陽一郎
20:30 休憩
20:40 第二部「テーマ毎のグループ演習」
    テーマ説明 大山匠
    司会リード 犬飼博士
    ニコニコ生放送での特別ディスカッション
21:30 休憩
21:40 第三部「テーマ毎議論発表」
    議論リード 犬飼博士
22:05 終了