第6回シリアスゲームジャム「えいごでコミュニケーション」ペラコン応募募集中(締切11/6)

LINEで送る
Pocket

日本デジタルゲーム学会(DiGRA Japan)ゲーム教育研究部会が主催する第6回シリアスゲームジャムが、2017年12月16日(土)~17日(日)にジェイ・クリエイション(東京都千代田区)で開催されます。今回のテーマは「えいごでコミュニケーション English Please」で、開催に先立ちペラ企画書のコンテスト(ペラコン)申込み受付が行われています。応募締切は11月6日(月)です。

本SGJ6では、親子でのコミュニケーションを通して、「英語は楽しい」と感じさせるシリアスゲームの作成がテーマとなります。

実行委員会ではテーマ選定の理由として「2020年の学習指導要領改訂で、小学校での英語学習の導入に伴い、家庭における親子で行う英語学習の機会の必要性向上が想定されていること」「核家族化が進み、両親の共働きによる親子のコミュニケーション時間の減少が進展していること」という2つの社会的課題を挙げています。

そのため、今回の対象ユーザーと、解決すべき課題は下記となります。

対象ユーザー:日本語しかわからない小学生(3年生)子供とご両親
解決すべき課題:

・親子のコミュニケーションのきっかけづくりや、伸長をめざす
・児童に「英語は楽しい!」という気持ちを持たせる

本シリアスゲームジャムでは例年と同様に、

  1. ペラコンによる企画応募
  2. ペラコン審査による開発ゲーム決定
  3. 参加希望者のチーム分けと事前準備
  4. 会場での開発

という4段階を経て行われます。過去の開催内容や開発されたゲームは下記サイトに掲示されています。