Tokyo XR Startupsが第4期募集エントリーを受付開始(締切2/28)

LINEで送る
Pocket

インキュベーションプログラム「Tokyo VR Startsups」があらたに「Tokyo XR Startsups」に名称を変更し、第4期の募集エントリーを開始しました。対象はバーチャルリアリティ(VR)、オーギュメンテッドリアリティ(AR)、ミックスドリアリティ(MR)などの先端テクノロジーを用いて新しい体験を創り出す開発者で、最終選考を通過したチーム(5チーム選出予定)は500~1500万円程度の出資が受けられます。申込締切は2018年2月28日です。

申込み・詳細

応募要項

1. 募集期間
2017年12月7日(木) 〜 2018 年 2 月 28 日(水)

2. 募集対象
XR に関する革新的なプロダクトやサービスのアイデア、ビジネスプランを持っており、その実現のための技術力を持つチームを募集いたします。

3. 応募条件
・プログラム期間中(プレプログラム 2 ヶ月間+メインプログラム 4 ヶ月間)に、XR を使ったプロダクト、サービスのプロトタイプを開発できること
・プログラム期間中チーム内最低 1 名は「TVS インキュベーションセンター」に常駐できること
・登記済みの法人、または未登記の個人・団体であること
・年齢・性別・国籍は不問
・TVS が開催するイベント等に積極的に参加できること

プログラムの流れ(予定)

プログラム参加者募集 (2018 年 2 月 28 日(水曜日)締切)

第一次選考(書類審査)(2018 年 3 月上旬)

第二次選考(面接)(2018 年 3 月上旬)

プレプログラムスタート(2018 年 4 月)

最終選考(プロジェクト審査)(〜2018 年 5 月)

メインプログラムスタート(2018 年 6 月)

Demo Day 1 (2018 年 6 月下旬)

Demo Day 2 (2018 年 9 月下旬)

VC や投資家、事業会社等からの追加出資や事業提携等