2018 Game Developers Choice Awardsでアタリ創業者のノーラン・ブッシュネル氏がパイオニア賞を受賞

LINEで送る
Pocket

GDCを主催するUBM TechはGame Developers Choice Awards2018の発表授与式に先立ち、特別賞の受賞者を発表しました。ゲーム開発者コミュニティの発展に貢献した人物に贈られるアンバサダー賞はVlambeer共同設立者のラミ・イズマイル氏。新領域に挑戦した人物に贈られるパイオニア賞はアタリ創業者のノーラン・ブッシュネル氏。ゲーム業界に多大な貢献をはたした生涯功労賞はダブルファイン創業者のティム・シェーファー氏に、それぞれ贈られます。

オランダのインディゲームスタジオ、Vlambeerの共同設立者として知られるイズマイル氏は、「Nuclear Throne」「Ridiculous Fishing」「Super Crate Box」「Luftrausers」といったタイトル群だけでなく、インディゲーム開発者向けのプレスキット作成サービス「presskit() 」の制作者としても知られています。また東欧・中東・アフリカなど、毎年のようにさまざまな地域を訪れ、現地のゲーム開発者と協業を進めるなど、ゲーム開発者コミュニティの育成に貢献してきました。

ブッシュネル氏の功績については、ここであらためて紹介する必要もないでしょう。ポンの成功でビデオゲームビジネスを全米に生み出したブッシュネル氏は、その後もブレイクアウトなど数々のヒットタイトルや、ホームポン、アタリVCSなどの家庭用ゲーム機開発に携わり、ゲーム業界の創生期で伝説的な活躍を収めました。1978年にアタリを退いた後も、さまざまな新規事業にたずさわっています。

シェーファー氏はルーカスアーツで「The Secret of Monkey Island」「フルスロットル」などのアドベンチャーゲーム開発に携わった後、2000年にダブルファインを創業。「Brutal Legend」「Grim Fandango」などの人気作を送り出しただけでなく、クラウドファンディングによる大型資金調達でゲームを開発した点でも注目を集めました。また、ユーモアやウィットに富んだ語り口は、チョイスアワードにおける名司会などを通して、広く知られています。

Game Developers Choice Awards2018の発表授与式はGDC会期中の3月14日に米サンフランシスコのモスコーニュセンターで行われます。

GDC2017で生涯功労賞に輝いたティム・スウィーニー氏
Posted in: GDC