CRI、ダウンロード専売タイトル向け低料金プラン提供開始

LINEで送る
Pocket

CRI・ミドルウェアはNintendo Switch、PlayStation 4、PlayStation Vitaのダウンロード専売タイトル向けに、ミドルウェア使用許諾料を売上の0.95%とする低料金プランを発表しました。

■ダウンロード専売タイトル向け 料金プラン
対象製品
『CRI ADX2』『CRI Sofdec2』『ファイルマジックPRO』

料金体系
初期費用(ミニマムギャランティー) 0円
許諾料(税別) タイトル売上※2 の 0.95 %
※2:タイトル売上:ストアの手数料を除いた後、ストア運営者からお客様に支払われる金額の合計です。


■対象タイトル
Nintendo Switch、PlayStation 4、PlayStation Vita向け
ダウンロード専売タイトル※3
※3:オンラインストアでダウンロード形式のみで販売されるゲームタイトル。

■対象ミドルウェア製品
上記料金内で、以下3製品を自由にお使いいただけます。
統合型サウンドミドルウェア「CRI ADX2」
http://www.cri-mw.co.jp/product/cs/adx2/
高画質・高機能ムービーミドルウェア「CRI Sofdec2」
http://www.cri-mw.co.jp/product/cs/sofdec2/
ファイル圧縮・パッキングミドルウェア「ファイルマジックPRO」
http://www.cri-mw.co.jp/product/cs/filemajikpro/

■許諾料
タイトル発売後、四半期毎にタイトル売上に0.95%を乗じた金額が許諾料となります。

■対象地域
対象地域は「全世界」として扱います。

料金表(PDF)
http://www.cri-mw.co.jp/price/DLgame.pdf

料金プランに関するお問い合わせ・ミドルウェア製品試用のお申し込み
http://www.cri-mw.co.jp/contact/index.html

また、ダウンロード専売タイトルへの採用第1弾として、Nintendo Switch向け長編マルチエンドサスペンスアドベンチャーゲーム「Dear My Abyss」(有限会社レジスタ)でCRI ADX2が採用されました。

「Dear My Abyss」
プラットフォーム:Nintendo Switch
ジャンル:マルチエンドサスペンスAVG
販売形式:ダウンロード専用
配信日:2018年02月22日(発売中)
発売:有限会社レジスタ


ゲームのダウンロード販売は多くのデベロッパーやインディー開発者が参入しており、今後も増加が見込まれます。CRI・ミドルウェアでは新料金プランを通して、ダウンロードタイトル開発におけるクオリティ向上や開発効率化を強力にサポートしていくとコメントしています。

リリース全文はこちら