ゲーム開発者推薦図書リスト(GDC2015版)

GDC2015にあわせて海外のゲーム開発者にウェブアンケートを実施した「ゲーム開発者推薦図書リスト(GDC2015版)」が暫定公開されました。日本語の書籍紹介コメントも追加されました!

この取り組みはゲーム開発者が互いにゲーム開発の助けになるような良書リストを作成することを目的として、IGDA日本とオープランニングで協力して実施しているものです。今回はGDC2014版と比べて回答数では減少したものの(58冊→17冊)、内容が大きく入れ替わっています。特に日本の書籍が二冊(「チーム開発実践入門」「ラクガキング」)入っている点が特徴です(前者は回答者の国籍が日本となっていますが、日本人の開発者か日本に住んでいる外国の開発者かは不明)。またサウンド関係で一冊、日本のアマゾンでは入手できない書籍もありました(「Game Sound」)。いずれも興味深い結果となっていますので、洋書選びのご参考にしてください。