ゲーム業界労働環境セミナー「ゲーム、ワーク、ライフ、バランス」(11/17)

LINEで送る
Pocket

ゲーム業界のワーク&ライフバランスをテーマとした、ユニークなセミナーが京都で開催されます。ブラックなイメージが先行しているゲーム業界。実際の就労状況はどうなのでしょうか? 福利厚生や労働環境の改善に力を入れている京都のゲーム会社、株式会社ジュピターと株式会社ビットグルーヴが登壇し、残業を減らすための取り組みやユニークな福利厚生などの実例が語られます。また、社会保険労務士による労働契約や判例などの講演も行われます。

セミナー概要

  • 催事名:ゲーム業界労働環境セミナー「ゲーム、ワーク、ライフ、バランス」
  • 日時 2018年11月17日(土) 14:00~18:20(開場13:30)
  • 会場 京都市中央区玉蔵町121 美濃利ビルB1Fイベントホール
  • 主催 京都IGS・KCROP(京都クロスメディア推進戦略拠点)・京都府・公益財団法人京都産業21・京都ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進評議会
  • 参加費 無料

対象者

  • ゲーム業界に勤めており、労働環境について悩んでいる人(労働側、雇用側)
  • ゲーム業界に興味があるけど、業界の労働環境が分からなくて不安という学生さんや転職希望の方
  • 上記に当てはまらないがゲーム会社の労働環境に興味がある人

申込み・詳細

Peatixでお申し込みください【申込みサイト