CEDEC&東京ゲームショウ2018スカラーシッププログラム協賛企業決定のお知らせ

LINEで送る
Pocket

NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)は「コンピューターエンタテインメントデベロッパーズカンファレンス2018(CEDEC2018)「東京ゲームショウ2018 (TGS2018)」において、スカラーシップ(奨学生)プログラムを実施いたします。本プログラムにおいて、下記の協賛により実施する運びとなりましたので、発表いたします。

参加パス・チケット協賛

  • CEDEC2018
  • 東京ゲームショウ2018

スタジオツアー協賛

  • あまた株式会社
  • グリー株式会社
  • 株式会社コロプラ
  • 株式会社サイバード
  • ジープラ株式会社
  • 株式会社ビサイド

 

付記

CEDEC2018&TGS2018 スカラーシッププログラムについて

国際ゲーム開発者協会(IGDA)ではスカラーシップ(奨学生)制度を設けて、次代のゲーム業界を担う優秀な若者に対して、世界の主要ゲームカンファレンス・イベントへの参加助成および補助を担っています。CEDEC2018・TGS2018 における奨学生募集・選考・期間中の運営はNPO法人IGDA 日本が担当します。

リリース詳細はこちら