ゲーム開発者推薦図書リスト(CEDEC2018)版公開

LINEで送る
Pocket

毎年恒例のゲーム開発者推薦図書アンケートで、CEDEC2018にあわせて実施したものの集計がまとまりました。

全リストはこちら

昨年度に引き続き、1年間(2017年7月1日~2018年6月30日)で出版されたゲーム開発技術書をリストアップし、1人5票までウェブ上で投票していただきました。その結果、21名の方の投票により、38冊が選出されました。その結果、6票を獲得して1位となったのは、「 Unityの教科書 Unity 2018完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 」でした。

推薦図書リスト(1位~7位)

 No書籍名投票数ジャンル出版社
1Unityの教科書 Unity 2018完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 6PGSBクリエイティブ
2Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門 4PGエムディエヌコーポレーション
3ゲーム情報学概論- ゲームを切り拓く人工知能 3PGコロナ社
3Unity&宴「ノベルゲーム」開発入門 3PG工学社
3Unity2017入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作 3PGSBクリエイティブ
6独習C#新版 2PG翔泳社
6見てわかるUnity2017 C#スクリプト超入門2PG秀和システム
6[改訂新版]C#ポケットリファレンス 2PG技術評論社
6C++でつくるUnreal Engineアプリ開発 for Windows & macOS 〜初歩からプラグイン開発まで〜 2PG ラトルズ
6プログラマの数学 第2版2PGSBクリエイティブ
6高校生のためのゲームで感が得る人工知能2ETC筑摩書房

本年度は例年にも増してプログラマー向けの書籍が多数を占めました。その結果、出版社別のランキングでは2年連続で1位となったボーンデジタルが5位となり、かわってSBクリエイティブが1位となりました。また、秀和システムや工学社といった、工学系に強い出版社から出されたアート関係の書籍がランクインしていたのが印象的でした。

本プロジェクトはゲーム開発技術書の質的向上と、書籍選びの指針にしていただくことを目的に、IGDA日本とオープランニングの共同で行っているものです。過去のリストは下記から確認いただけます。

なお、本アンケートは同一人物の連続投稿などを厳密にはチェックできていません。あくまで傾向としてご理解いただければ幸いです。

■過去の推薦図書リスト

CEDEC2017版】(国内)
CEDEC2016版】(国内)
GDC2016版】(海外)
GCS2015版】(国内)
GDC2015版】(海外)
【CEDEC2014版】(国内)欠番
GCS2014版】(国内)
CEDEC2013版】(国内)
GDC2014版】(国内)
CEDEC2013版】(国内)
GCS 2013版】(国内)
GDC 2013版】(海外)
CEDEC 2012版】(国内)
IGDA SUMMIT 2012版】(海外)
GCS 2012版】(国内)
プロトタイプ版】(国内)