GDMデザイナー向け勉強会Vol.7 FF XVのキャラクター制作ワークフロー(12/18)

LINEで送る
Pocket

DeNAは同社が主催するゲームクリエイターむけイベント「Game Developer’s Meeting」で12月18日、スクウェア・エニックスの長谷川勇氏をゲスト講師に迎え、「FINAL FANTASY XV」のキャラクター制作ワークフローに関する勉強会を開催します。当日はワークフローの紹介や、そこで浮かび上がってきた課題・解決方法などの知見が共有されます。参加費は無料で、事前申込みが必要です。

詳細・申込みサイト

開催概要

主催:株式会社ディー・エヌ・エー
日時:2018年12月18日 20:00~22:00(19:30開場)
会場:渋谷ヒカリエ21F DeNA Seminar Room
対象:ゲーム開発職に従事されている方
参加費:無料

講師プロフィール

長谷川 勇(株式会社スクウェア・エニックス テクノロジー推進部)

オープンソース開発、ソフトウェアプロダクト開発、エンタープライズシステム開発などの様々な開発を経てゲームプログラマに。株式会社スクウェア・エニックスに入社後は、Luminous Studio、FINAL FANTASYXVの開発に参加し、VFX・UIを担当。株式会社Luminous ProductionsではR&Dを担当。専門は言語処理系。ACM SIGGRAPH Asia 2018 Real Time Live! Chair、情報処理学会ソフトウェア工学研究会運営委員、情報処理教育委員。共著『ゲームエンジニア養成読本』(Software Design plusシリーズ、技術評論社)。

タイムスケジュール

19:30 受付開始
20:00 開会あいさつ
20:10 講演
21:20 懇親会
22:00 終了予定

Facebookグループページはこちら