ゲームプランナー向け勉強会Vol.9でビサイド南治一徳氏が登壇(2/23)

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

DeNAが主催するゲームクリエイター向けイベント「Game Developer’s Meeting」で2月23日、「どこでもいっしょ」シリーズの生みの親として知られるビサイドの南治一徳氏が「どこでもいっしょのキャラクター『トロ』ができるまで〜ゲームにおけるキャラクターメインキング〜」と題して講演します。参加費は無料ですが事前登録が必要です。

詳細・申込みはこちら

開催概要

  • 日程 2月23日(木) 20:00~22:00(19:30開場)
  • 名称Game Developer’s Meeting ゲームプランナー向け勉強会Vol.9
  • 会場 渋谷ヒカリエ21F DeNA セミナールーム
  • 参加費 無料
  • 募集人数 70名(応募多数の場合は抽選の場合あり)
  • 募集期間 2月9日(木~ 223日(木)12:00時迄
  • その他 開催当日はお名刺をご持参下さい。

登壇内容

テーマ:どこでもいっしょのキャラクター「トロ」ができるまで〜ゲームにおけるキャラクターメインキング〜

講演概要:どこでもいっしょのキャラクターとして「トロ」がいかにして誕生したのか、なにを頼りにキャラクターデザインを考え、決定していったのかという話を中心にゲームにおけるキャラクターデザインとメイキングの講演になります。トロの誕生の過程について当時の話だけではなく、その経験を現在運用しているソーシャルゲームにどのように活かしていったのかも、触れていただく予定です。
登壇者紹介
株式会社ビサイド 代表取締役社長 南治一徳氏
1970年佐賀県生まれ。電気通信大学卒業。大学の友人達とSCE(現SIE)のオーディション企画「ゲームやろうぜ!」に参加。そこで代表作となる「どこでもいっしょ」を制作。この作品で人気キャラ「トロ」が誕生した。その後は同シリーズ作品をてがけ、現在はソーシャルゲームなども開発&運営中!