シリコンスタジオ、データ分析プラットフォーム『YOKOZUNA data』のサービスを開始

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

エンターテインメント業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開するシリコンスタジオ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田健彦)は、最新のディープラーニングおよびアンサンブル技術を基礎とし、自動の離脱予測や高度なゲームデータ分析を可能とする新しい予測データ分析プラットフォーム、『YOKOZUNA data』のサービスを開始した。

新しい予測データ分析プラットフォーム『YOKOZUNA data』は、個々のユーザー行動を予測し、次世代の学習アルゴリズムを利用して直感的な現状把握を可能とし、改善ポイントを推奨する高度な機械学習エンジン。『YOKOZUNA data』は2年以上の開発フェーズを経てこの度、リリースされた。

詳細については
http://www.siliconstudio.co.jp/news/pressreleases/2017/1706yokozuna-data/1706yokozuna-data.html