CRI・ミドルウェアがChina Joy 2017でゲーム開発向けCRIWAREを紹介

LINEで送る
Pocket

CRI・ミドルウェアは2017年7月27日(木)~30日(日)に中国上海で開催される「China Joy 2017」に合わせて、中国で展開中のゲーム開発用ミドルウェア「CRIWARE」のプロモーションを行うと発表しました。

今年で15回目を迎える中国最大級のゲームイベント「China Joy 2017」では、30か国から32.5万人の来場が予想されています。同社ではこの機会を活用し、プロジェクト協賛やプライベートイベントの開催で、中国および世界のゲーム開発者に向けてCRIWAREのプレゼンスを強化する予定です。

China Joy会場ででは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアが主導する中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」のブースで、プロジェクトパートナーとして紹介されます。

また、CRIとパートナー企業のVanguard Sound(中国)、ベイシスケイプ(日本)の3社共同で、ゲームサウンド開発者を対象としたプライベートイベント も開催されます。会場ではベイシスケイプ代表の崎元仁氏によるゲームサウンドのセミナーや、CRIWAREのデモが行なわれる予定です。

(本リリース全文)