SIGGRAH ASIAでCG-ARTS協会が2セッションに企画協力

LINEで送る
Pocket

12月4日(火)から7日(金)まで東京国際フォーラムで開催されるSIGGRAH ASIA 2018で、CG-ARTS協会が企画協力する下記2セッションが行われます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】Birds of a Feather sessions
   Tips for First-Time Attendees. Perfect Guide to SIGGRAPH Asia
   シーグラフアジアにはじめて参加する方に歩き方を教えます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

研究発表、作品上映・展示、機器展示、ギャラリーなどさまざまなコンテンツ
が一同に会すシーグラフアジア。このシーグラフアジアに参加するという貴重
な体験を有意義なものにするために、経験者からシーグラフの楽しみ方、会場
の歩き方を日本語でご紹介します。(リンクはこちら

日時:2018年12月4日(火曜日)11:00-12:00
場所:G409 (4F, Glass Building)

登壇者:ACMシーグラフ東京チャプター委員長 安藤幸央氏
    GREE VR Studio Lab Akihiko SHIRAI 白井 暁彦氏
    カブク エンジニア 高橋憲一氏
    CG-ARTS 文化事業部長 脇本厚司氏

参加可能なパスの種類:
Full Conference Pass, Full Conference One-Day Pass,
Basic Conference Pass, Student One-Day Pass, Exhibitor Pass

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】International Resources Committee Sessions
   China-Japan Exchange Session: CG industry, Market and Training

シーグラフ深センチャプターとシーグラフ東京チャプターが、日本と中国のCG
業界の市場や雇用、産学連携に焦点を当てたセッションを開催します。
中国と日本における現在の産業と人材育成の概要を説明し、互いのより深い理
解と連携を促進することを目的としていますので、学術・産業界問わずご参加
ください。英語でのセッションです。(リンクはこちら

日時:2018年12月4日(火曜日)14:00-15:00
場所:ホールE 入り口(B2F Eブロック) セミナールーム 2

ご挨拶:
ACMシーグラフ会長 ジェシカ ホジンズ氏
ACMシーグラフ深センチャプター委員長 許銘俊氏
ACMシーグラフ東京チャプター委員長 安藤幸央氏

日本のコンテンツマーケット概要
市原健介氏(一般財団法人デジタルコンテンツ協会 専務理事)

日本の大学におけるゲーム、アニメーション教育と就職活動
三上浩司氏(東京工科大学 メディア学科教授)

中国モーションキャプチャ業界の発展
王全偉氏(FaceGood CEO)

私のアニメーションの道程、中国系アニメーターの海外留学と就職
Aaron Lo氏(ピクサーアニメーションスタジオ クラウドシミュレーションリード)

文化的相互関係ー中国市場における日本のアニメーション産業
梁幸尭氏(シルクロードビジョン シニアパートナー)

参加可能なパスの種類:
Full Conference Pass, Full Conference One-Day Pass,
Basic Conference Pass, Student One-Day Pass, Exhibitor Pass
Experience Pass, Visitor Pass